- 志高く夢かなう長崎西 -

第26回生 長崎県立長崎西高等学校卒業生同窓会事務局ホームページを開設しました。
同窓会の日程連絡など26回生に関わる情報をメールにてご連絡して参りますので、
同窓会メンバー登録よりアドレス等の登録をお願いしております。

本番まであと2週間。
2024/02/16
卒業50周年同窓会までいよいよあと2週間となりました。
出席の返事をもらった方々に最終的な確認の連絡をして、ほとんどの方からOKをいただきました。
ほぼ確定の数字は、天野先生を含めて121名となりそうです。
当日、準備すべきことはこまごまとあるのですが、ひとつずつクリアしています。
アトラクションについても、クイズの問題が出揃い、コーラス隊の練習スケジュールも決まりました。
あとは参加予定の皆さんに不測の事態が起こらず、皆がスムーズに集まれること。
きっと十分に楽しんでいただけるものと確信しています。
3月2日午後18時、皆さまをヒルトン長崎でお待ちしています。

経過報告その7
2024/02/1
2月に入りました。いよいよ卒業50周年同窓会まであとひと月となりました。
現在の出席予定者は、天野先生を含めて122名。
事務局では、最終的な落ち穂拾いを続けていますが、この数字が固いところでしょう。
並行して出席の最終確認を進めています。キャンセル料が派生しないようにご協力をお願いします。
歌の内容も決まり、クイズ問題を作り始めています。
みんなで明るく楽しい会にしたいと思います。
どうぞお楽しみに。


西高同窓会総会、4年ぶり開催。
2024/01/29
1月28日日曜日、西高同窓会総会が4年ぶりにヒルトン長崎で開催されました。

総会は隔年で実施されていますが、2021年度総会はコロナウイルスが日本中で蔓延しているため、
その感染防止の観点から中止となりました。
今回2023年度もコロナの不安はあるものの、また中止となると総会開催が6年空くことになり、
総会の意義や継承が蔑ろになりかねないということで、
人数を役員と代議員に絞って、通常の5分の一以下、約100名程度での開催としました。

当日は、役員、代議員、学校、その他で計80名が参加、総会と懇親会を一緒にして行いました。
4年ぶりとあって、さすがにご高齢の先輩の姿は少なくなりましたが、乾杯は2回生の土井先輩。
93歳とは思えない、矍鑠たる大声での乾杯に、会場が大いに湧きました。
2回生から72回生と、その年齢差70歳が語り合う姿は同窓会ならでは。
各テーブルで久々の再会に、乾杯したり、肩をたたいたり、名刺交換などの風景が見られました。
最後に、次期同窓会長に決まった37回生の村田修さんの万歳三唱で幕を閉じました。
ちなみに、26回実行委員会から、古場、清水、設楽の女子3人がその他枠で参加、
同じ会場で行われる3月の卒業50周年同窓会の下見をじっくり行いました。

なお、M崎会長、長澤副会長の西高同窓会執行部は、3月までで勇退。13年間の活動も幕となりました。
同期の皆さまには、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございました。



経過報告その6
2024/01/17
昨日、卒業50周年同窓会の4回目の実行委員会を開催しました。
その内容は、まず出席予定者数についてはすでに120人に迫る勢い。
一方、恩師には亡くなられた方や老齢の方が多く、出席は天野先生のみになりそう。
会の進行については、アトラクションの内容について、いろいろな意見が交わされました。
一応、ビデオ放映、クイズコーナー、みんなで歌おう…という方針を決めました。
次回は2月13日で、内容を確定し、作業を進めていく予定です。
いよいよあと1月半。ドキドキしています。

和会新春ゴルフ会
2024/01/07
西高同窓会青年部「和会」主催のゴルフ大会が1/7(日)、チサンCC森山で開催されました。
天気は曇りから晴れ、寒さもそこまではない絶好のゴルフ日和。
26回の私から55回の赤木君まで男女18名が参加しました。
今回初参加の大原由香さん(48回)は、KTNのゴルフ番組「らく・ごる」のディレクター。
プロの葭葉ユミさんに直接教わっているらしく、素晴らしい腕前で、
一時は、和会ゴルフの帝王・村田修君とグロスで首位争いを繰り広げていました。
優勝は2回目の葦傳春さん。43,39の82でグロスもネットもトップでした。
私は久しぶりに95で回りましたが、ハンディに恵まれず16位に沈みました(涙)





前ページTOPページ次ページHOMEページ


Copyright 2015 第26回生 長崎県立長崎西高等学校卒業生 同窓会事務局. All Right Reserved.